沖縄県那覇市のパーソナルトレーニング・ダイエットA-DREAM

パーソナルトレーナー養成コース

パーソナルトレーナー養成コース

2018/04/28 指導者養成コース

cdc45121-d724-42e9-892a-480c204d42f2

パーソナルトレーナーを目指そう!

沖縄県の健康長寿とスポーツ立県に貢献する
即戦力となる人材育成します

養成の目的

このコースでは、パーソナルトレーナーとして即戦力となる人材を育成していきます。講師は、10年間の専門学校での教育活動を終え、実践に強いトレーナーを育成していきます。トレーナー歴18年と活動しておりますが、現場で活動していくほどに即戦力が不可欠です。

コロナ禍により、開催が危ぶまれた2021年・東京オリンピックも無事に終え、感動もひととき、日本・世界は、地球環境を大切にするべくSDGs(持続可能な開発目標)を、17項目を掲げています。

弊社がお伝えする養成コースでも、17項目を積極的に取り入れていくと考えています。

fa4f0cc4-5f70-40fd-b26f-22a7744a9abd

中でも、グローバル目標3番の『全ての人に健康と福祉を』介護要らずの社会に向けて、積極的に取り組んでいきます。

また、グローバル目標17番、『パートナーシップで目標を達成する』

養成コース終了後も、繋がりを大切にし、協力し合っていきます。

2014年から立ち上がった養成コースも、繋がりを大切にすることを実現させ、2020年1月に『オンラインフィットネス沖縄』を立ち上げました!

こちらもご覧ください。

https://okinawa-fitness.online/

 

 

COURSE内容 ・基礎編、応用編

パーソナルトレーナーは、現場で体験するほど、教科書通りのマニュアル通りにはいかないことが多く、様々な臨床経験を得て、実践に強いトレーナーを目指します。
機能解剖学や運動生理学をベースに身体の使い方を楽しく学びます。

本カリキュラムを習得すると、その技術や知識を上手く活用していくことで、老若男女問わず、小学生から一般の方々、高齢者まで、ニーズに合わせたトレーニング法やコンディショニングが出来るようになります。

 

【24時間コース内容】

第1章 これからのパーソナルトレーナーの役割

普通のトレーナーとプロのトレーナーの違い

成功するパーソナルトレーナーの特徴

自己ブランディング力を高め、ビジネススキルまでお伝えします。

第2章 トレーニングの7原則/ファンクショナルトレーニングの5原則

効率的・効果的、かつ安全に効果を出すための原則を知る。

第3章 運動連鎖(キネティックチェーン)

神経-筋-骨格

求心性と遠心性

体重移動の考察

代償動作の修正

第4章 関節の種類 スタビリティとモビリティ

関節の可動域を理解し、パフォーマンス向上へと結びつけていきます。

ウォーミングUPに適したストレッチ法

クールダウンに必要なストレッチ法

第5章 コンディショニング(整える)ことの重要性

スポーツパフォーマンス向上や、腰痛・肩こりの予防にも役立つことの理解。

呼吸の重要性

PNF理論について

※PNF理論「Proprioceptive Neuromuscular Facilitation」

コーディネーション

※7つの能力(リズム・バランス・連結・反応・変換・定位・識別)の運動

第6章 メンタルコンディショニングの重要性

コーチングとティーチングの違い

感情をうまくコントロールする

目標を達成しやすい人と、達成しにくい人の違い

第7章 ビジネスマネジメントの重要性

自己ブランディング力を確立させ、ビジネスとしての生計を立てる。

※目標達成におけるスキルアップを上げる

ボトムアップ理論とトップダウン理論など

※基礎コースを希望する方は、いずれかの内容において細分化し、受講頂く皆さまに合わせてお伝えしていきます。

トレーニングコースと、フィジカルコンディショニング、メンタルコンディショニングコースがございます。

※パーソナルトレーナー基礎コース12時間参考例

パーソナルトレーナー養成コース:カリキュラム(基礎・12時間)

※コンディショニング(PNF)の基礎コース・12時間

コンディショニング(PNF)養成コースカリキュラム(基礎・12時間)

基礎コース料金・88000円

(テキスト代・修了証込み)

※パーソナルトレーナー養成応用コース・24時間

パーソナルトレーナー養成コース・カリキュラム(基礎・応用24時間)

料金:168,000円(税込み)

(※テキスト・修了証代含む)

基礎コースに関しては、全く未経験者の方でも受講ください。分かりやすく説明いたします。
応用コースに関しては、専門学校や大学での体育コース、またはスポーツ学科の単位(機能解剖学・運動生理学)を受講された方は応用からの受講も可能です。

コース日程例:

  • 3日間集中コース / (金・土・日)
  • 1ヶ月集中コース / 週1~2回・1日3時間、週1回・1日4~6時間
  • 2ヵ月集中コース / 週1~2回・1日3時間など。  ※お気軽にご相談ください。

株式会社 A- DREAM

代表・平田あゆみ

080 – 3228 – 0789

カテゴリー

MENU

×
CLOSE